2008年03月16日

パン教室

月の前半、3月のパン教室が無事に終了いたしました。

今回も、はじめましての方、お馴染みの方、そしてプレオープンのたどたどしいレッスンからずっと来てくださっている方、などお越しいただきました。

メニューは、
 ・あんパン(さくら&よもぎ)
 ・チーズクッペ(プレーン&ごま)
 ・春キャベツと鶏肉団子のスープ
でした。

桜あんパン。写真のこの桜あんは富澤商店のもの。紅麹で発色がとても良いのです。クオカはすこし地味なピンク。どちらも味は美味しいです。
20080302.jpg

あんパンはもうひとつ、よもぎパウダーを生地に混ぜ込んで、草餅のパンバージョンの「よもぎあんパン」こちらも春らしい香りに仕上がりました。
20080302_2.jpg

チーズクッペは、一方にはごまを混ぜ込んで。ごまとチーズはほんと相性が良いですよね。
20080316_2.jpg

20080302_3.jpg


皆さんの焼き上がりもとっても美味しそう(^_^)v
20080316.jpg


毎月2種類のパンなのですが、欲張っていろいろバージョンを思いついてしまい、今回は4種類のパンになってしまいました。頭の中ごちゃごちゃになってませんかー? レシピカードの余白に(ほとんど余白ないですが^^;)書き込んでおいてくださいませ。

試食タイムでは、スープと一緒にほっと一息。
お話したり、直接「美味しい」を聞けるのが本当に嬉しいひとときです。お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。(Blog Link : Mさま Yさま Sさま Rさま Hさま Yさま

明日からはPCサロンが始まります。

ご参加予定の方は今回、初対面の方が多く、お迎えするのがドキドキですが・・・どうぞよろしくお願いします♪ お目にかかれるのを楽しみにお待ちしております。

posted by Mariko at 16:34| Comment(2) | パン

2008年02月29日

パンとパソコン

11月以来、月の前半には”パン教室”、後半には”PCサロン”というスケジュールでやってきました。このリズムもようやくカラダに入ってきて、自分としてはいい感じに落ち着きつつあります。


今月後半のPCサロンは、ほぼ1日おき飛び石での開催でした。
中の1日は、息抜きあり、翌日の準備あり、来月のパン試作あり、そして、パンセミナーにも2回(ホシノの星天会と、白神酵母のパン)も出かけたりしていました。

パンとパソコンって全く違うものなので、一方が煮詰まったときにもう一方・・・と、互いが気分転換の要素を持っていて、救いになることが時にあります。それに、並行作業も可能です。これも私にとってはいいものなんです。
基本、在宅なので、もっとうまくやれば、家事まで平行作業ができてしまうはず?・・・と、きりがないですね。(そこまではムリですが^^;)

しばらくはこんな感じで、この2つの仕事(且つ趣味)を続けていくのかな、と、ぼんやりと考えた今月でした。

20080229.jpg
 

それにしても2月は文字通り「逃げて」いきました。3月も「去ら」れないよう、気合い入れて頑張りますo(^-^)o
 
posted by Mariko at 10:56| Comment(0) | パン

2008年02月14日

2月パン教室

2月のパン教室、無事に終了しました。
メニューは、くるみカンパーニュとハートのチョコパン。

今回、はじめてハード系パンに挑戦しました。一人で焼くのと違って、レッスンでは一度に沢山焼くので、失敗しないか実はドキドキでした。家庭で焼くいくつかのコツをお伝えしながら、一応、大きな失敗はなく、外側パリッとしたカンパーニュに仕上がりました。

20080213_2.jpg

クープの開き具合が難しいのですよね。試作ではカパッ!と大きく開いてしまって困りました。開けばいいってものじゃないですもんね。そしてまたくるみに当たるとそこは開かないですし。一つのパンをここまで熱中して焼き込んだのは久しぶりでした。

20080213.jpg

ハートのチョコパンは、甘〜いお菓子のようなパン。アイシングをかけるのでより一層甘いのです。なので、半分だけはそのままにしました。ハートの成形は、教える私のほうが楽しんでいたかも知れないです。成形作業って、ねんど遊びを思い出して、私は一番好きな作業です♪

4日間のレッスンでは、冷たい雨の日、強風の日もあり、そんな中お越しいただきましてありがとうございました。

ご参加いただいた生徒さまのブログ紹介させていただきますね♪(日付順)
MさまRさまMさまYさま
皆さまありがとうございましたm(_ _)m


ここからは余談ですが。

実は、パン教室をしているお友達に、4回目でハード系のパン・・・と話したら「え?もう?」と言われました・・・。はい、早いかなと思いましたが、自分が食べたいので(笑)
そして来月も、ちょっぴりハード系のパン、チーズクッペを焼きます。雑穀なしの白い生地に、ダイスカットのチーズを入れ込む予定です。

また来月お会いできる皆さま、よろしくお願いいたします(*^_^*) 頑張ります!



posted by Mariko at 09:04| Comment(5) | パン

2008年02月13日

パン教室

3月レッスンのお知らせ。

昨晩からメンバーさまのお申し込みを開始しています。メールいただきありがとうございますm(_ _)m。まだ残席はありますが、1日だけ、追加日程を設定しました。

3月10日(月)10:00〜13:30 [新設]

http://mariko.biz/BRDclass.htm
↑の案内ページに随時反映していますので、ご参考になさってくださいね。
よろしくお願いいたします。



posted by Mariko at 17:10| Comment(0) | パン

2008年01月20日

製パン講習会参加

3回目の製パン講習会に参加してきました。(2回目のエントリーはこちら

今回はハード系のパン。ニップンさんの最新設備の研修室で、しっかりハードなパンが焼き上がりました。
バゲットの成形とクープ入れの実習では、自分で作ったものに名前を貼り、責任を持って(笑)持ち帰ることになっています。機材が腕を助けてくれる「写真」と同様、パンも設備が腕を助けてくれるみたいで、ぱっくりクープが開いています。ホッとしました。

20080119.jpg

そのほかのパンは途中工程を見たり実習も少々。見て・触って・なめて、生地の様子を学べました。パン屋さん方式なので、そのまま家庭用にするには工夫がいくつも必要ですが、先生のお話は勉強になるところがほんとうに沢山ありました。

20080119_2.jpg
ルスティック。素朴な感じに撮る方が似合うパンです。

3回の講習会で得られたものはほかにもありました。
ニップンさんの粉の情報、そしてお友達です。

今回お隣席の方と、お話をしていくうちお互いの共通点があまりにも多くてびっくり。自宅で教室をしていることや、名前も同じ、そして同級生と。当然お話ももりあがり、後日改めてお話の続きと相成りました。
社交辞令的な「また会いましょう」ではなく、その場で次の約束を即決め(笑)です。翌々日ゆっくりお話の続きをしました。色んなお話を伺えたし、私もお話させていただいたり、有意義な時間が持てました。

またひとつ大切な出会いができて有り難いなと思います。
出会いに感謝です。
posted by Mariko at 08:00| Comment(4) | パン

2008年01月15日

1月パンレッスン

今日で1月パン教室レッスン終了しました。


メニューは黒豆ミニ食パン。

20080115.jpg

同じ成形で、コーンミニ食パンも作りました。
マヨネーズ&黒胡椒&コーンを入れて巻いています。

20080115_2.jpg

そしてもう一つはグラハムクレセント。
グラハム粉を30%配合したパン生地をクレセント(三日月)に成形しました。素朴な味に合わせて照り卵ではなく牛乳を塗って焼きます。スライスしてサンドウィッチにして頂くのがおすすめです。

20080115_3.jpg

今月からようやく本オープンになりました。毎月違ったパンを2種類ずつご紹介していきたいと思います。
お越しいただきました皆様ありがとうございました。皆様のうれしい顔、おいしい顔を拝見できて、本当にありがたいなぁって思います。今後も頑張ります♪


posted by Mariko at 23:49| Comment(0) | パン

2008年01月09日

ペリカンのパン

今年初のパン写真。

自分で焼いたパンじゃなくて失礼しました。
でも、自分のパンと同じくらいに「かわいい!」って思いながら撮ってます。

20080109.jpg

はい、撮るときの気持ちって大切です。「わぁ美味しそう〜」って思って撮るのと「いまいちかな」って思って撮るのと、全然違ってくるように思います。だから、自分で作って、いちばん美味しいって思えるときに、美味しそうなポジションから撮れるのってシアワセなことなんですよね。

さてこのペリカンのパン。ファンもきっと多いことでしょう。
いつも同じ味で、落ち着く味。私の中では、毎日食べたいパンベスト3に入ります。こういうパンを焼けるように、私もなりたいです。

ちなみに、ペリカンへ行ったのは、お正月5日。
秋葉原へ買い物に行きたいという息子を夫が連れて行くと言うので、私も同行したついでに神田明神に初詣に付き合ってもらい、その足で合羽橋に買い出しに行ったのでした。
道具街は意外と混んでいました。浅草が近いからか相変わらず外人さんも多いです。


リンク:ペリカン 
posted by Mariko at 23:37| Comment(0) | パン

2007年12月06日

12月のパン教室

プレオープンのパン教室。
今月も2回のレッスンが終了しました。
まだまだ私は駆け出しで右往左往〜。動きがつかめてませんが、予定のメニューは一応作り終えられて、大きな失敗はおそらく無く(小さいのはもちろん!ありました、笑)なんとか終えることができました。

いらしてくださった皆さん、いい方ばかりで、お話もうかがうことができたり、終始和やかな雰囲気を作り出してくださいました。思い返すと楽しい時間でした!
みなさま。ありがとうございました。

今月のパンはこちら。

ブレッチェンと、

20071205.jpg

クグロフ。

20071205_2.jpg

レッスンの後半は時間に追われて、発酵をみたり焼いたり何だりが重なるので、焼き上げたパンのスタイリング・・・と言ってもたいしたコトもしてないんです。その場で決めてたので、「先に考えておきなさい」と自分にツッコミ入れました。

写真は、本の撮影のときの省略形で、布を敷いてレフ立てて、パンを盛ってポン!と置くだけ。かなりあっさりとしてます。もしかして、スタイリングなんて言えない〜〜?かも。
でも、写真も楽しんでもらえたら嬉しいな、と思ってます。


1月のレッスン受付は本日午後9時からです。
詳細は、わかば工房へどうぞ。お待ちしております。



posted by Mariko at 15:32| Comment(0) | パン

2007年11月28日

なつかしい写真

師走を前に、細切れの時間に、家の中をちょこちょこ整理し始めました。油断しているといつの間にかモノって増えていくのですよね・・・

昨日目についたのは、メディアの入っている引き出し。
MOとかZip(←ご存知の人いるかな?)が入っているところ。未使用のメディアはもう使わないとふんで処分しました。データの入っているものも、別メディアに移す作業でいちおう中を確認っと。

―――これ、アルバム整理と同じ事態に陥ります。

昔のパンの写真が出てきてしまいました。「まりの部屋」初期の頃のものです。すっごーく画質が悪くてサイズも小さいの!
ここに載せられる程度に加工(トリミングと色補正)してみました。

990518_1.jpg
「チョココルネ」
ひとりで懐かしがっています。

そして、引き出しの整理は、まだ終わってません(笑)



ご連絡。
1月からの「パン教室」、本オープンについてです。
明日、情報を MARIKO.BIZに載せます。お申し込みは一週間後くらいを予定しています。是非またご覧くださいね。




posted by Mariko at 18:07| Comment(2) | パン

2007年11月23日

パン講習会参加

先月末の講習会につづいて、先日もまた習いに行ってきました。
エコール辻の卒業生対象(通信生含む)の同窓生の会で開催されたイベント。今回も、講師はサンジェルマンの山崎豊先生です。

20071123.jpg

メニューは、クロワッサンとブリオッシュがメインのプログラム。中級編です。
ブリオッシュ生地は色々なパンに変身しました。バターや卵がたっぷりと入ったリッチなパンに加えて、(写真には入れられませんでしたが)リーンなパン、チャバタも作り、サンドイッチを提供してくださいました。

受講メンバーも、前回から半数が入れ替わりました。次回の最終回でもまたお会いできるのか、それも気にかかるところではありますが、、、私もまた勉強に行きたいです。
あ、その前に復習もしないとね。

そういえば、パン教室ご参加の皆さん、、、家でも焼いてみましたか〜?(笑)




posted by Mariko at 19:22| Comment(0) | パン

2007年11月16日

カイザーゼンメル

お食事用のセミハードパン。好きなパンの一つです。

20071115_3.jpg

先月末に、辻調の講習会へ行ってきました。そのときの復習も兼ねて2回ほど焼いた中から、翌朝に写真をぱちり。
HBの生地コースはやっぱりこねすぎなのですよねぇ。フランスパンのときみたいに、こね途中でリセットしたり、MKのHB100の機能独立を使えばいいのは分かってはいるけれど。一般的なレシピにしようと思うと、お任せ生地コースでできるようにしたいのダ。でもさっくり感はなかなか出ない。葛藤は続く・・・

白ごまのほかには、ブルーポピーシードもよく使われますが、私は白ごまのほうが美味しくて好き。講師の先生もそうおっしゃってました。食べるときにぽろぽろ落ちて大変なのもポピーシードですしネ。

ポピーシードのかわりに黒ごまにしてみました。

20071115_4.jpg

さて、講習会では。
夏に参加した星天会(ホシノ酵母の事業者会)での講習と同じニップンの会場でした。しかも全く同じ部屋。。。そして、ニップンご担当者様も同じ方でした。
そんなこともあるのですね。

辻調の近藤先生にもお会いできて、いつ以来かしら、懐かしくお話しました。一緒のテーブルの方(洋菓子が専門の方)も合流して3人でつかの間の会話を楽しみました。辻調の雰囲気って、こんなふうにさらっとお知り合いができてしまう、、、そんなところが好きなんですよね。

来週も講習会、第2弾に行ってきます。
楽しみです。



posted by Mariko at 00:40| Comment(0) | パン

2007年11月13日

おいしい。粉とジャム

先日、お友達と一緒にランチをしました。
いわゆるパン友(*^_^*)。
ほぼ2年ぶりに会った彼女は、その間にママになり、、、お嬢ちゃまも可愛かったー。久しぶりにディープなパン話にも花が咲き、楽しいひとときでした。

おみやげに頂いたひとつ、業務用の国産小麦。こういうのって、すごく嬉しいです。
豊作(とよさく)という名前の中力粉クラスのお粉(地粉)で、ハード系のパンに使われます。彼女もHBを持っていて、この粉でばっちり焼けたとのこと。私も、もちろん焼きましたョ。

新しい粉での最初のパンは、私は必ず粉の味の分かる「ホワイトブレッド」。
水分調整をしただけで、焼き上がったパンは耳がぱりっぱりのフランス食パン! 釜伸びが心配だったので、はじめ、最強力粉をブレンドしてみたけれど、そんな必要もなかったみたい。豊作(とよさく)は、とっても美味しい粉でした。
Jさん、ありがとう!
皆さんもお試しあれ、と、言いたいところですが、私自身も簡単に入手できない粉だったのでした。ごちそうさまでした♪


フランス食パンは、そのまま味わったあとは、バターをつけたりジャムをぬったり。

20071113.jpg

お気に入りの、ハニーミルクジャム。新刊のジャムページにあります。
ホームベーカリーのジャム機能は使わず、お鍋で簡単にできるので生クリームが残りそうになると、ちゃちゃーっと作っておきます。市販のミルクジャムだと使い終わらないことがあるのに、これはあっという間に無くなるのが不思議〜。
こっちはどうぞ皆さんもお試しあれ。


posted by Mariko at 21:38| Comment(0) | パン

2007年11月08日

はじめてのお教室

昨日一昨日は、はじめてのパン教室でした。

20071107_3.jpg

これまで、パンはずっと作ってきたり、ひととおり学んできたり、幸い撮影の経験もさせてもらったりでしたが、、、きちんと生徒さんに集まっていただき「お教室」としてパンづくりをお教えしたのは、今回がはじめて。
今までの経験を思い起こし、レシピカードとタイムスケジュールを穴の空くほど見て練って、「大丈夫」とおまじないをして、初日は、「いざっ!!」のような気持ちでした。正直、超!緊張しました。

パソコンレッスンでの経験もかなりのところ安心材料になっていたように思います。集まってくださった人も、PCサロンのかたが多く、色々な話で盛り上がりました。
いらしてくださる方のお話も、実はとても楽しみなんです。新しい出会いも嬉しいし、共通の趣味なんてこれまた楽しい。また次回ぜひお話聞かせてくださいね!

今回作ったのは基本のパン。
ホワイトブレッドと、はちみつ生地の丸パンでした。
手ごねにこだわらず、ホームベーカリーで生地こねをします。

20071107.jpg


焼き上がりのパンの撮影会(!)が意外と好評で、
(パンじゃないんかい?というツッコミはナシね、笑)窓辺にテーブルを置いて、レフ板たてて、皆で撮ってみました。

待機中のパンもこんな感じ(↓)で、いい表情をしてくれてました。これは晴れの日に撮ったものなので、レフ無しでも光がよく回っていました。
焼き上がってほっと晴れやかな私の気持ちが出ている写真かも。
20071107_2.jpg

次回は、来月。
プレオープンも次回限りです。
来年から本オープンに向けて、システム作りから考えていきたいと思っています。

それからメンバー様へご連絡。

PCサロンの1〜3月スケジュールは本日夜に公開予定です。
PCサロン&パン教室の情報は、ここでもご紹介しておりますが、通常は先に「わかば工房 MARIKO.BIZ」サイトのほうを更新していますので、時々チェックしてみてください。

posted by Mariko at 09:09| Comment(0) | パン

2007年10月27日

かぼちゃパン

季節ですから。
かぼちゃパンはこの時期かならず登場します。

20071028.jpg

型抜きしただけで、ちょこっと楽しくなります。
昨日のExcelレッスンのときに、一緒に食べました。


20071028_3.jpg

型抜きしたあとの、ミミなどの抜け殻は、そのまま食べても良いけれど、それではちょっと寂しいので、カットして「パンプキンパンプディング」にしました。パンプキンシードと粉糖でおめかしして。
ローストしたパンプキンシードの歯ごたえがアクセントになってオイシイ。



more...
posted by Mariko at 23:47| Comment(0) | パン

2007年10月24日

抹茶ぐるぐるパン

先日の「ハートのパン
ピンクのハートで可愛い!との反応があり、嬉しかったです(*^_^*)

今日は第2弾。
前とは趣が少々変わって、落ち着いた感じ?
PCレッスンのティータイムに少しだけお出ししました。

円筒形のカナッペ型は、フツウに丸く焼き上がります。抹茶生地と重ねて、巻く前に栗の甘露煮ダイス状にしたのを散らしてからぐるぐる巻きます。栗のかわりに甘納豆でもいですね。

切り口が、ロールケーキっぽい。

20071023.jpg


こちらは同じ型で、食パン生地を焼いてから、ラスクにしました。ラスクにも今、はまり中。

20071023_1.jpg

ハートの型にしても、円筒型にしても、本来はカナッペ型なのに、一度もカナッペは登場してません〜。ほほほ。

posted by Mariko at 00:02| Comment(0) | パン

2007年10月16日

ハートのラスクとクグロフ

ハートのパンにつづいて、ハートのラスク。
ピンクのぐるぐるなパンで作ったラスクは、あいにく、あっ!という間に終わってしまったので、こちらは、改めてフランスパン生地でラスクにしました。

20071016.jpg

先日おみやげにいただいた東京ラスクのサックサクなラスクが理想ですが、まだまだ足元にも及びませぬ・・・。でも、遊びにきていた子供たちに出したらたちまち無くなってしまいました。

そして、もうひとつ今日焼いたパン。

『卵乳製品ゼロ〜』の中のマロンクグロフと同じ作り方で、スイートポテトアップルクグロフ!?
先日合羽橋でお友達と購入した「鳴門金時ジャム」を塗って、ダイスにしたりんごのプレザーブを散らしてクルクル巻きました。

20071016_2.jpg

このクグロフ、色々な組み合わせで作れて楽しいのです。
秋の味覚を詰め込んで作ってみると良いかも!です。

posted by Mariko at 19:59| Comment(0) | パン

2007年10月11日

ハートのパン

まずはお知らせからです。

テンプレート変えました。

PCサロンでは、先日より11月〜12月のスケジュールを公開しています。お申し込み受け付けは明日(10月12日)からとなります。
ご興味ありましたら、是非サイトのほうもご覧くださいね。
→わかば工房 MARIKO.BIZ

さて、そのPCサロンにて。
昨日はまた豆本のレッスンでした。

Wordを使うので中身の写真を配置するのも簡単にしています。普段このブログで使っている写真(MariMariのクレジットは外してます)をご用意して使っていただいています。
ご自宅に帰ってから、御自身の写真でささっと作られる方もいらっしゃって、その様子をブログなどで拝見できて、とても嬉しく思ってます。
作業時間1時間ほどでできるかなと思いますので、復習してみてくださいね!

20071011.jpg

こちらはティータイムでお出ししたパン。合羽橋で買ったばかりのカナッペ型が、活躍中です。カワイイ型なので、カワイイ色のパン生地で。
喜んでいただけて嬉しかったです(*^_^*)
posted by Mariko at 18:17| Comment(0) | パン

2007年10月04日

合羽橋道具まつり

ちょうど今、開催中ですね、合羽橋道具まつり。
http://www.kappabashi.or.jp/home/matsuri2007.html
私も先日、友達と行ってきました。
確か、去年のおまつり以来なので、かなりご無沙汰です。

型類もいろいろと「流行り」があるみたいで、今年はカナッペ用のパン型が、どこのお店にも並んでいましたね。

私の戦利品(?)はノルディックウェアの小さめの型。これも去年、流行りのようにかなり出ていましたが、今はだいぶ落ち着いている時期なんでしょうか。
お菓子なら模様もちゃんと出て焼き上がりそうだけれど、パンはどうかなー?と思って手を出さずにいましたが、、、なんとなく欲しくなってしまい、「ひまわり」を買いました。

帰ってすぐ試し焼き。

かぼちゃのパン生地で良い感じに焼けました。

20071004.jpg

ひまわり、好きなんですよね。(季節はずれだけれども)
型の形もちゃんと出て、これならパン用にも普通に使えそうです。


リンク:
カナッペ型もノルディックミニ型も馬嶋屋さんのサイトで見れます。
posted by Mariko at 13:00| Comment(0) | パン

2007年09月09日

暑い日々のパン

今年の夏はほんとに暑かった。
パンづくりも暑くてお休みすることも良くあり。しかもHBだと時間を調節するという融通がきかないので、うっかりしてると過発酵の酸っぱいパンになりかねないです。

生地のみHBにかけて成形したらあとはムクムク発酵してくれる、生地コースのパンづくりは夏はホンット楽です。 素材にはフレッシュのバジルを使ったり、プチトマトをのせたり。それにピザも重宝します。子供も大好きですしね。

20070906_2.jpg

その、ムクムク成長した様子の生バジルの入ったパン。

20070906_3.jpg

粗塩とオリーブオイルをちょっとつけたら夏にぴったり。勘で作った割に美味しかった。ふっくらさせたフォカッチャ、ってところでしょうか。


20070908_2.jpg

これは、撮影のときの。
このパンこそ夏にぴったり!です。簡単なので作ってみてください。


今日も暑い!また食べたくなってきました。



posted by Mariko at 11:29| Comment(4) | パン

2007年07月20日

食パンと焼き印

ちょっと前に、友達と近所のパン屋さんへ行ってきました。

カフェ併設、というか、カフェがメインのお店。ランチをした帰りに、お店の一角にあるパンの並べられた棚から、悩みながらもパンを買ってきました。

こちら、油脂にラードを使った食パンです。ラードのこってり感がかすかにある、しっかりと存在感のある食パンでした。
焼き印に惹かれた、、、という話もあります(*^_^*)

20070720.jpg

ランチがとても素敵で、いわゆるおうちカフェのようなあったかい雰囲気のお店でした。メインは、サンドイッチ・クロワッサンサンド・リュスティックサンドの中から選べます。スープ、ドリンクもいくつかあった中から選んで。さらにミニデザートつき、でした。

ランチの写真は、次回行ったときに撮ってきま〜す。


20070720_2.jpg

焼き印つながりで、こちら、私のウッドクリップ。
スライスしたパンは、うちでは必ずこうして、ポリ袋に入れてクリップ止めするだけです。
クリップは焼き印を押しただけのものですが、、、会社のグッズとして、PCレッスンに来られた方などにお分けしてます。

↑の写真は、ちょっと印がずれてますけど・・・
失敗しちゃったのは、すべて自宅用(^_^;)なものですから。

この焼き印は、ウッドクリップ専用サイズでオーダーしました。次はパン用の印も作ろ作ろうって思っていながら、だいぶ月日が経ってしまってます。カフェへ行ったおかげで、また「焼き印熱」がふつふつと沸いてきたのでこの機会に作ろうかなと思ってます。
焼いたパンに焼き印があるだけで、見た目ががらりと変わりますものネ。



posted by Mariko at 07:55| Comment(8) | パン