2006年12月11日

はじめての手ごねパン

はじめてと言っても、もちろん私のことではありません。

息子が、
「ぼく、たまには手でこねて、パン作りたい」
と言い出しました。

HBの計量や、粘土遊びの延長の成形なら、今まで気が向くとやっていたのですが、最初から自分の手で作りたいというリクエストははじめて。
どうも、先週学校でクッキー作りをしたのが動機のようです。

私も、そう言われたらもう喜んで教えてしまいますよ(笑)

作ったのは、ウィンナロールとミニ食パン。棒成形もしっかと教え込みました。
(できるようになったかどうかは別問題ね。)
20061210.jpg

作っていると、徐々に食べたいモードになってくるので、発酵時間は待ちくたびれた様子でした。しかも、焼き上がったらすぐにでも食べたいのに、私の「写真撮らせて」に、しばし待たされ―――ようやくありつけたウィンナロール。

一気に3個も食べていました。
20061210_2.jpg


時間差で焼きあがったミニ食パン。
見た目もなかなか良かったので、ちょっと手をかけてスタイリングもしてみました。
20061210_3.jpg

パンは、ふわっふわで、「かわいい味」でした。

posted by Mariko at 00:44| Comment(8) | パン
この記事へのコメント
あったかくて、可愛いパンです〜^^*
まりまりさんの、お子様も・・・

きっとあったかくて優しい味を作れるんでしょうね。。


私は、最近ようやく成形パンを作る楽しさを感じています^^

HB付属のレシピでは味も出来も悪くて挫折せいていたのですが・・・
まりまりさんの本で作ったパンは、本当に味もいいし(パン屋さんみたい♪)
作りやすくて・・・(分量がきちんと考えられて計算されているんですよね。。)

家族は勿論・・・
HPを見てくれたお友達にも好評です^^。


パン作りの楽しさを教えてくださって・・・
本当に本当にありがとうございます♪
Posted by あいす*みんと at 2006年12月11日 08:37
こんにちは。
まりまりさん。
息子ちゃんと一緒にパン作り。。。
あたたかい雰囲気がただよってますね。

発酵時間の待ち時間も
息子ちゃんにとったらちょっぴり
待ち遠しい時間で
パンを美味しくする魔法の時間になりましたね。
さぞかしおいしかったんだろうな〜★


うちにも5歳の息子と3歳の娘がいますが。。
パンをぐちゃぐちゃに成型してくれます。。
(あ〜、、やめて〜〜って心で叫んでます)
もう少し大きくなったら
手ごね挑戦もいいな〜って
読ませてもらって思いました。


Posted by みるてぃーゆ at 2006年12月11日 09:37
とっても美味しそうですね〜☆
何も知らなければ「まりまりさんがまた上手に焼いてるわ♪」と思ったことでしょうが、まさか息子さんと焼いたなんて!
温かい時間を過ごされたんですね^^
お写真からパンの温もりが伝わってきますし、
それに撮影の腕が加わって更に素敵度アップです。

息子さんが本当にうらやましいです。
だってまりまりさんに直接指導してもらえるのですから。
ステキなママを持って息子さんも幸せですね(^o^)
私も娘たち(3歳と0歳)とパン作りをしたくなりました☆
Posted by すみれ at 2006年12月11日 15:40
■あいす*みんとさん
成形パンも、楽しいですよね。
つい楽なHBおまかせに頼ってしまいがちなのですが(私)、
もう一歩、手間をかけてあげれば、たちまち違った
パンになりますものね。
そして、食べてくれた人・見てくれた人の反応が
いちばん嬉しいんですよね!
私のほうこそ「ありがとう」です。

■みるてぃーゆさん
>パンを美味しくする魔法の時間
さすが、発想の転換ですね!
昨日は、待てない息子に生返事していた私でしたが
次回、発酵時間はそう説明します☆
子どもには、成形よりも、こねるほうが
もしかすると良いかも知れないですね。
はじめの”ぐちゃぐちゃ”さえ乗り切れば、ね。

■すみれさん
親子パンづくり。
きっとすぐに出来るようになりますよ!
おねえちゃんなら、きっともうOKですよね。
うちは指導というかなんというか、、、全部で9個しか
作っていないので、おそらく身についてはいないでしょう〜。(^^;)
>パンの温もり
そういっていただけてすごく嬉しいです。
気持ちを入れ込みすぎたかも?です。

Posted by まりまり at 2006年12月11日 21:24
うわ〜素敵☆
そしてとってもおいしそう(^^*)

発酵が待ちきれない息子さんの気持ち...わかるわぁ(笑)
Posted by verdad at 2006年12月12日 09:09
■verdad さん
おいしそうに見えますか?嬉しいです(*^_^*)
次回がもしあれば、
発酵時間の気の紛らし方を、教えようと思います(笑)
Posted by まりまり at 2006年12月12日 20:25
素敵ですね。とてもお子様の作品とは思えません。
まずはご子息様の弟子に立候補しなければなりません。
食べたくなってきたから・・・バターロールを仕込みましょうか(笑)
Posted by you at 2006年12月13日 00:09
■ you さん
バターロール早速焼かれたみたいですね!
うちのはね、ノーウィンナロールならぬ、
ノーバターロールなのでした(^^♪

Posted by まりまり at 2006年12月13日 20:29